「世の中、捨てたもんじゃない。根っからの悪人はいない。人は素晴らしいものだ」と思うときもあれば、「“義人一人もなし”とは本当だ。エゴイストでない人はいない」と思うときもあります。性善説と性悪説、どっちが正しいのかよく分かりません。
 
ただ人に対して、やさしい目を向ければ性善説が正しく見え、厳しい目を向ければ性悪説が正しく見えるような気がします。