楽山日記

ヤフーブログから引っ越してきました。特にテーマは決めずに書いてますが、スピ系の文章が多めです。若気の至りでハマってしまった宗教についても書いてます。よろしくお願いします。ヤフーブログの楽山日記と区別するために、ブログタイトルの末尾にLDとつけていましたが、ヤフーブログはなくなったので、末尾のLDも削除することにしました。

つぶやき

思い込みの強い人

当たり前のこと

気の合う仲間が見つからない人

やりたいことがありすぎる

時が経つのは早い

自分に合った人生観とは?(利他と利己)

しあわせに敏感な人

気持ち

気が付いたこと (近頃は神経過敏になってるかも…)

さみしかったこと(ブログの休止宣言)

信仰と論理 (信仰とは?)

ストレスを避ける生き方 (良心の声を聞くこと)

マンネリ気味?

是々非々だと恨まれる?

是々非々について (宗教には向いていない人)

カルトに騙されても、先に進むことができる人

当たり前のこと

好悪と善悪

夢と希望

もの忘れ

心の安全運転

分かってもらえない悲しさ

好きな人、嫌いな人(公正中立は難しい)

幸福のバロメーター

心は言うことを聞いてくれない?

人付き合い

10年前というと…

一番の親孝行とは…?

幸せはたくさんある

笑顔が一番!

短期決戦か、長期戦か…?

真摯に人生を生きている人を見ていると…

プレゼントを贈られた子供が、喜び、はしゃいでいた (感謝より大切なこと)

口はわざわいのもと

道徳心は進歩できるのだろうか?

人から好かれたい人と、そうでもない人

人は見かけによらない!

人の根本は変わらないというけれど…

おこりんぼの特徴

逃げるが勝ち(逃げてはいけないというけれど…)

人の意見を聞くということ

自分の気持ちをはっきり言葉にできるようになりたい

尊敬される人、尊敬されない人

自信と自惚れ(うぬぼれ)

謙虚になるのは難しい?

親を尊敬できる幸福

心の平和と情報遮断!(政治は嫌い)

案ずるより産むがやすし

エゴが強い人ほど、「エゴはいけない」と説教する?

世の中、いい人ばかり?

ギャラリー
  • 『ブッダという男』清水俊史著
  • 『光る国神霊物語 大悟徹底の手引書』門田博治、花井陽三郎著
  • 『易と人生哲学』安岡正篤著
  • 『ほくろの呼び鈴 父 実篤回想』武者小路辰子著
  • 『『涅槃経』を読む』高崎直道著
  • 『魔女狩り』森島恒雄著
  • 『国史総論』内田銀蔵著(昭和17年)
  • 『私の記録』東久邇宮稔彦著(昭和22年)
  • 『私の記録』東久邇宮稔彦著(昭和22年)
  • 『皇国体の真髄』松永材著(昭和15年)
  • 『皇国体の真髄』松永材著(昭和15年)
  • 『皇国体の真髄』松永材著(昭和15年)
  • 『皇国体の真髄』松永材著(昭和15年)
  • 『韓国 堕落の2000年史』崔基鎬著
  • 『宣戦大詔謹解』朝日新聞社刊(昭和十七年三月)
  • 「小学」(新釈漢文大系 第3巻)
  • 「小学」(新釈漢文大系 第3巻)
  • 『人類の物語 ヒトはこうして地球の支配者になった』ユヴァル・ノア・ハラリ著
アーカイブ
メッセージ
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ